特定健康診査の申込み受付が始まります



 日頃より農林水産省共済組合の事業に、ご理解、ご協力いただき、ありがとうございます。
 本年度の特定健康診査(以下、特定健診)につきまして、6月上旬に被扶養者の皆様のご自宅へ、ご案内を郵送させていただきます。
 当事業につきましては「株式会社 ベネフィットワン・ヘルスケア」(※2019年7月より「株式会社ベネフィット・ワン」へ社名変更する予定です。)へ委託し実施いたします。

 特定健診とは、糖尿病、脂質異常症などの生活習慣病のリスクの有無を検査し、重症化の予防や、早期発見をするため、メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)に着目した健診で、40歳(令和2年3月31日現在の年齢)以上の被扶養者の方と任意継続組合員の方が対象となっております。
 対象となる被扶養者がいらっしゃる組合員の皆様からも、ぜひこの機会に、被扶養者の方に受診いただく旨のご案内をよろしくお願いいたします。

チラシ:特定健診を受診しましょう!!

閉じる

PageTop