整骨院・接骨院(柔道整復師)の施術内容について「受診照会状」を送付します

 骨折や捻挫などで整骨院・接骨院(柔道整復師)にかかる場合、保険診療扱いで療養費の支給対象になるのは一部の施術に限られます。

 組合員等(任意継続組合員及び被扶養者を含む。)の皆様が受けた施術内容が適正であるかについて確認するため、平成31年3月以降に当共済組合に到着した柔道整復師施術療養費支給申請書のうち、一部の組合員等を対象に「受診照会状」を送付いたします。

 受診照会状が送付された方は、「施術を受けた負傷原因」、「施術した部位」等についてわかる範囲で記入いただき、同封の返信用封筒にて回答願います。(送付先は、当共済組合の業務委託先である株式会社大正オーディットになります。)

 

 柔道整復師療養費の支払いは、組合員の皆様から徴収した掛金で賄われています。

 その掛金が適正に使用されることを目的とした取り組みとなりますので、組合員等の皆様のご理解・ご協力をお願いいたします。

閉じる

PageTop