厚生年金保険料率などが変わります

○厚生年金保険料の引き上げ

 平成30年9月から、厚生年金の保険料率(組合員負担分)が8.993%から9.15%に引き上げられます。
(厚生年金保険についてはこちら)


掛金率表はこちら



○退職等年金給付の「基準利率」・「年金現価率」について

 平成30年10月から平成31年9月における基準利率及び年金現価率が添付したリーフレットのとおり変更になりました。

 なお、当該給付に係る掛金率に変更はありません。(組合員負担分 0.75%)
(退職等年金給付についてはこちら)



リーフレット:(国家公務員共済組合連合会作成)

閉じる

PageTop